スパテック株式会社

温泉設備設計管理・水質・衛生管理や温泉ガス・スケール・浴室安全対策ならスパテック株式会社

文字サイズ

製品・サービス

施工例

そのほか取り扱い品

会社案内

HOME»  スケール防止剤

スケール防止剤

自然を損なわず、スケールの発生を予防します。

 設備メンテナンスにかかる費用・時間を大幅に削減。

温泉施設では建設当初に予想できなかった機材トラブルが起こりえます。
これらを事前に予防し、突然の支出を回避しランニングコストの削減はもちろん、
メンテナンスにかかる休館等も大幅に短縮でき、機会損失を防ぎます。
スパテックでは専属研究員が実験による検証を重ね最適な解決方法をご提案いたします。

 

▼ 成分結晶化による機器トラブル

下記は実際の温泉施設でみられた実例です。

細菌の隠れ家にもなりうり費用はもちろん
安全面でも思わぬトラブルの原因となります。
スケール対策には処置をどうするかというよりも、
予防が肝心というのが現在の主流になりつつあります。

 

ポンプの故障

 

閉塞した配管

 

硬化したろ過材

 

送泉ポンプの閉塞

 

配管の閉塞

 

スケールで硬化したろ過材の交換?

 

バルブ・逆止弁の硬化

 

熱交換機の詰まり

 

浴槽・水回り

 

バルブ・逆止弁 開閉が不完全に

 

プレート式熱交換器洗浄(洗浄前)

 

浴室・浴槽・排水路の汚れ

 

工業品から脱却し、お客様一人ひとりに合わせたモノづくりへ

これまでの防止剤では千差万別の温泉水に
充分に効果を発揮することは困難でした。

そこに着目した弊社ではお客様1件1件に合わせた
防止剤づくりに重点を置き、研究職員が
確実な防止剤成分の配分を検証後、製造を行うことにより
オーダーメイド品の発注を可能にいたしました。

もちろん肌に触れるものだからこそ、
あんしん安全な素材を厳選し温泉の恵みを損なうことなく
スケール対策が可能です。

一般的に右の薬注機から添加を行いますので
添加場所を選ばず薬剤の投入ができ、
低投資かつ施設全体のスケール対策を行えます。

(薬注機の本体はおよそ13万円~)

 

スケール防止剤注入機

 

ケーシングパイプ

 

薬注機から注入ホースを延長

※井戸構内へ添加した例   ※周辺の様子

 

▲スケール防止剤の長所

新設のポンプを入れる前や、修理したポンプを入れる前に温泉スケールの付着防止を講じておけば下記のような大きなメリットがあります。

 1、ポンプの長寿命化
 2、揚水管の閉塞防止
 3、地上配管の閉塞防止
 4、備機器の長寿命化
 5、浴室・浴槽の美化
 6、ろ過材の硬化防止

 

▼ スケール防止剤 (一例)

スケール防止剤 『プロキレートHT』 炭酸カルシウム・硫酸カルシウム用 高温泉向き

スケール防止剤 プロキレートHT 炭酸カルシウム用

 

主成分:ホスホン酸系分散剤
安全性:泉質は変わりません。
添加率:3~6ppm
希釈率:原液を5~10倍に薄めて使用します。
冷泉から高温泉まで効果があります。 温泉成分やpHを変えません。
NET. 20kg(10kg×2箱セット)

 

スケール防止剤 『プロキレート V』 (温泉の鉄分・マンガン系用)

スケール防止剤プロキレート V 鉄分・マンガン系用

 

穀物から摘出した安全な食品添加物。
鉄分やマンガンの酸化を抑え、配管やろ過機などにスケールが着くのを防ぐと共に浴槽や床が茶褐色になるのを抑止します。   
添加率:30~60ppm
希釈率:原液を5~10倍に薄めて使用します。
NET. 20kg(10kg×2箱セット)

 

スケール防止剤 『プロキレート V2』 (井水の鉄分・マンガン系用)

スケール防止剤プロキレートV2 井水の鉄分・マンガン系用

 

穀物から摘出した安全な食品添加物。
鉄分やマンガンの酸化を抑え、配管やろ過機などにスケールが付くのを防ぐと共に
浴槽や床が茶褐色になるのを抑止します。   
添加率:30~60ppm
希釈率:原液を5~10倍に薄めて使用します。
NET. 20kg(10kg×2箱セット)

 

 

温泉の設備設計や管理メンテナンスの ことならスパテックにお任せください※メールでのお問合せをご希望の場合はバナーをクリック頂くと問い合わせ可能です